FXクレッグ・フィーバーでポンドの動向は

最強のFXが出現。ポンド円のスプレッド1.3銭〜1.9銭!スプレッドで選ぶならDMMFX。

クレッグ・フィーバーでポンドの動向は?

英国の総選挙まで2週間を切りました。少し前まではキャメロン党首率いる保守党が10ポイント以上のリードを維持し、単独で政権を奪取するとの見方が強かったものの、最近では徐々に支持率を落とし、ブラウン首相率いる労働党との差は一ケタまで縮小してしまいました。

 

ご承知の通り英国は巨額の財政赤字を抱えており、緊縮政策の断行が急務となっています。与党が単独で過半数議席に達しない「ハング・パーラメント」(宙ぶらりん議会)となれば、歳出カットなど痛みを伴う政策を打ち出せなくなってしまうリスクがあります。それで市場は「保守党の勝利=ポンド買い、労働党の善戦=ポンド売り」と考えていました。

 

しかしここにきて台風の目となってきたのが、43歳のニック・クレッグ党首が率いる野党第二党・自由民主党です。米国にならって英国で初めて行われたテレビ討論会(15日)では、「古い政治の変革」を訴えたクレッグ党首が保守党のキャメロン党首、労働党のブラウン党首を圧倒し、一部の世論調査では自民党の支持率が保守党・労働党を抑えてトップになってしまったのです。

 

クレッグ党首の個人的支持率は一部の調査では72%に跳ね上がり、なんと1945年のチャーチル首相以来の高さということです。討論会を実際に見ていないのでどのようなマジックを使ったのかは分かりませんが、あまり策を練らず、ストレートかつ素直に語ったのがかえって幸いしたとの解説がありました。

 

英国3政党の支持率変化はこちら
http://mpse.jp/tkymail/c.p?12c2b7m1huM

 

あくまでテレビ討論を見た支持率ですから、あまり過剰反応すべきではないかもしれません。また英国の単純小選挙区制は二大政党に有利とされており、自民党が第一党に躍り出る可能性は小さいとの見方もあります。

 

ただ自民党の躍進で二大政党がどちらも過半数議席を取れない可能性は極めて高く、その場合は自民党がキャスティングボードを握ることになります。自民党は、富裕層への課税を支持するとともに、親欧州の立場を取っており、政策的には労働党に近いとされています。ブラウン首相もクレッグ党首との連立に秋波を送っているようで、労働党・自民党連立政権成立というシナリオも想定しておく必要が出てきたと思います。

 

ただし、ポンド相場に関してはそう悲観的になる必要はないようです。今週に入ってクレッグ・フィーバーが吹き荒れる中、ユーロポンドは0.88台から0.87割れまで下落し、むしろユーロ安・ポンド高が進行しています。長期のチャートを見ますと、リーマンショック以降の大きな三角持ち合いを下(ポンド高方向)に抜けかけているのがわかります。

 

http://mpse.jp/tkymail/c.p?32c2b7m1huM

 

どうやら市場はハング・パーラメントというシナリオを消化し、労働党・自民党連立政権の可能性も織り込みつつあるようです。基本的には保守党は小さな政府志向、労働党は大きな政府志向という立ち位置ですが、労働党のマニフェストも「今後4年間で財政赤字を半減させる」となっており、二大政党のどちらが政権を取っても歳出削減に取り組む方向性に変わりはないとの見方が出ています。

 

またクレッグ党首が「古い政治の変革」を訴えていることから、連立政権成立なら不人気のブラウン首相は退陣するという見方もあります。となればむしろポンドにとっては追い風となる可能性すら出てきます。混迷の度合いを強める英国総選挙、ますます目が離せなくなりそうです。

テクニカル指標「ピボット指数」でポンド円の為替レートを予想

個人投資家に人気のテクニカル指標であるピボット指数でポンド円、ドル円、ユーロ円などの為替レート動向を予想します。

 

基準値は、前日の高値、安値、NY市場の終値をもとにしています。

 

H:ハイブレイクポイント (新しいトレンドの発生の可能性)
R:レジスタンス(上値の目途)

S:サポート  (下値の目途)
L:ローブレイクポイント(新しいトレンドの発生の可能性)

 

 

 <ドル/円><ユーロ/円><ユーロ/ドル><ポンド/ドル>
H    94.64   126.95     1.3549   1.5567

R2   94.12   126.05     1.3484   1.5519
R1   93.80   125.16     1.3389   1.5443

 

基準値 93.28   124.26    1.3324  1.5395

 

S1   92.96   123.37     1.3229   1.5319
S2   92.44   122.47     1.3164   1.5271

L    92.12   121.58     1.3069   1.5195